せぱから投票アンケート


せぱからアンケート第一弾。あなたが好きなせぱからのリプレイを教えて下さい。
あまり深く考えずに、さくっとどうぞ。

名前入力は任意、投票は1日1票でお願いします。
選択肢の中に該当するリプレイがなければ、[項目追加欄]へタイトルを記入して頂くと追加することが出来ます。
サイトに参加されている方も、通りすがりの方も、是非ご投票ください。

「▼投票アンケート一覧」から、他のアンケートを見ることもできます。(現在はありません)

あなたが好きなせぱからのリプレイは?

総票数:23

順位 票数 グラフ
1 札の後継者たちシリーズ 2
 
 8.7%
1 月光異譚─鬼姫の章/オールオンタイム・リアクト 2
 
 8.7%
1 混沌のロストエデン 2
 
 8.7%
1 アンダーガーデン・ジュヴナイルシリーズ 2
 
 8.7%
5 メンチ☆クエスト 1
 
 4.3%
5 真冬の夜の夢 −SideB−「B」etrayer 1
 
 4.3%
5 闘将!! 拉麺屋 1
 
 4.3%
5 愛をもう一度 / Want to be close 1
 
 4.3%
5 Roulette of the Fate 1
 
 4.3%
5 彼方より来たりて 1
 
 4.3%
5 Crystal of blood coating 1
 
 4.3%
5 Eli, Eli, Lema Sabachtani. 1
 
 4.3%
5 殺人クルーズ/黒巣 1
 
 4.3%
5 探索者のバラード 1
 
 4.3%
5 幸せのオマジナイ 1
 
 4.3%
5 涙は見せるな、笑顔で生きろ! 1
 
 4.3%
5 Third Cross 1
 
 4.3%
5 ピリオドゲーム 1
 
 4.3%
5 Little-SummerMemory Group-1&2 1
 
 4.3%
20 こんにちは赤ちゃん 0
 
 0.0%
20 Code:CR 0
 
 0.0%
20 戦場の兎達 0
 
 0.0%

投票
名前
コメント


▼ 最新投票コメント
投票 : [ アンダーガーデン・ジュヴナイルシリーズ ]
はい。当時のGMです(マテ
ログの6割以上を読破して構築された数々のギミック&シーン。参加PC様の熱い&切ないセリフは、今も読み返すと感涙します。
Hover-Bさんも仰ってましたが、この物語を読んだ後に再度、参加PCの過去作を読み返すと、その味わい深さが一層強まります。

そして、この3連作セッションの後日談ともいえる「アンダーガーデン・ライブラリ」
1粒で3度美味しさが味わえるセッションです。

…たぶん、もう2度とやらないと思いますけど^^;)
[2012/07/08(日) 22:29] カササギ

投票 : [ Little-SummerMemory Group-1&2 ]
ログ510と514
”夏祭り”を題材に、DXの王道を貫いた物語。

そして、最後の隠しエンディングの素晴らしさ。

参加PCのRPも光っていますので、是非一度目を通してみることをお勧めします。

[2012/07/08(日) 22:17] カササギ

投票 : [ ピリオドゲーム ]
ログNo.374
展開的には王道。試みは色々な意味で思い切って且斬新。
目の前にあってもなお、既に帰れない場所となってしまったかつての居場所を求め、足掻く様が切ないシナリオです。DXの基本はこうあるべきだよね!
[2012/03/28(水) 22:14]

投票 : [ Third Cross ]
ログNo.90 公式シナリオの改訂版。
かなり初期のものになりますが、参加PCの所属陣営や立場が見事に違う面子にも関わらず、絶妙の駆け引きで展開が進行したセッションでした。
TRPGはPLやGMの意識などが多いに関わって展開されるのだろうなと言う好例。
[2012/03/11(日) 21:19]

投票 : [ 涙は見せるな、笑顔で生きろ! ]
ある意味、最大の禁じ手シナリオ。
とてもノリノリで楽しんでGMやってた記憶があります(笑)

それと、リオン=グンダ萌え。

リオン=グンダ萌え!(大事なことなので、二度言った)
[2012/03/11(日) 01:57]

投票 : [ アンダーガーデン・ジュヴナイルシリーズ ]
せぱからでありそうで意外と少ない気がする「PCの内面」に焦点を当てたセッションでした。
参加者の一人としてやらせていただきましたが、普段セッション中では語られることがあまり無い
PCの一面を出したり、見たりすることができたのが印象深いです。
セッションのテーマ上、PCが参加している他のセッションを見てから見るとより楽しめるかと。
[2012/03/08(木) 20:55] Hover-B

投票 : [ 混沌のロストエデン ]
このシリーズは確かにひどかった(褒め言葉)
[2012/03/05(月) 00:26] giwa

投票 : [ 幸せのオマジナイ ]
ノーマルステージだが、推奨PCに『小学生』が含まれている、珍しいセッション。
なるべく、小学生らしい範囲の小学生ロールを心がけていました。
あと、このクライマックスは、全体的に数字がおかしい(笑)
[2012/03/05(月) 00:03]

投票 : [ 探索者のバラード ]
内容自体は、特筆するものでもないはずなのですが…なんていうか…全体的にキャラが濃いです(笑)PCもNPCも(笑)
[2012/03/03(土) 23:14]

投票 : [ 札の後継者たちシリーズ ]
自PCのジャーム化と、メインPC誕生になったセッションです。せぱから参加当初から参加してみたかったシリーズでしたが、まさかメイン級にまで関わるとは思いませんでした。ダイスってこわい。
個人的というか手前味噌ですが、思い出深いのは、NPCだったみのりを初めてロールし、NPCとなった石丸とどう接しようかあれこれ考えた時です。自分のものだった石丸が、PLから独立した者になって、ようやく「あいつはあのとき何を考えてたんだろう」と思いを馳せたものです。
[2012/03/03(土) 22:26] 敵の敵

投票 : [ 月光異譚─鬼姫の章/オールオンタイム・リアクト ]
なんやかんや自PCのバックグラウンドに視点を当てたシナリオでした。テーマは『ロイス』。皓のロイスをEロイスで粉砕したのもそんな理由でした。CXでもサキのDロイスの演出をしたくて開催した面もあります。みのりの説得とEDでの語らいは個人的に大好きです。
[2012/03/03(土) 02:40] 久流

投票 : [ 殺人クルーズ/黒巣 ]
豪華客船での殺人劇、という久流GMのシナリオクラフト。ログナンバーは479。
霧谷姓やコードウェル姓のNPCが振ったダイスによってポンポン作られていく様に笑いを噛み締め、振られたチャートによって弾き出される結果に皆で総ツッコミしつつ、シリアスっぽさを装いながらその場の勢いだけで乗り切った、なんというか『皆でシナリオクラフトで遊んでみたよ』感が好きです。
[2012/03/03(土) 01:20] giwa

投票 : [ Eli, Eli, Lema Sabachtani. ]
FHとの合同セッション。
基本路線はシリアス。そこに一滴の、天然ボケという清涼剤(笑)
大変楽しく読ませていただきました。いい加減古いセッションですが、いまだにトップクラスに好きな内容です。
それにしても、改めてみても、テッドって息の長いキャラだなぁ…。
[2012/03/02(金) 22:20]

投票 : [ Crystal of blood coating ]
ログNo.191
初のウィアードステージセッションにて、後のせぱからでのWAのカラーを決めたセッションだと信じています。
1話完結のシナリオでありつつも、後のWAキャンペーン『Zipang』の前哨的な扱いにもなっていますので、ここから雰囲気をつかむと宜しいのではないかと。
[2012/03/02(金) 00:20]

投票 : [ 彼方より来たりて ]
学校で、ホラーで、来訪者で、かっぱえびせんです。
学校が異界化するというホラーでシリアスな内容なんですよが、参加PCの恐ろしいまでのヒロインロール(※RP&ダイスロール)によって大惨事。どうしてこうなった。
[2012/03/01(木) 01:48]

投票 : [ Roulette of the Fate ]
サイト内でも珍しい、魔街セッション。ダークで、独特な雰囲気に満ち溢れています。
今でいうところの『ナイトメアプリズン』的内容ですが、時期的にはこちらの方が数年早いです。
今でも活躍されてるPLさんが多いですが、違った一面を見るという点でも興味深いかもしれません。本人達がどう思っているかは知りませんが(マテ)
[2012/03/01(木) 01:30]

投票 : [ 愛をもう一度 / Want to be close ]
久流GMの、奈々市のリプレイ。(ログナンバー491)
今では立場も生き方も違うPC達の過去に、たった一つ共通する女性の面影をなぞって展開していくシナリオで、どのPC達も掘り下げられており、参加していたプレイヤーの立場から好きだと言えるリプレイです。
[2012/03/01(木) 01:17] giwa

投票 : [ 混沌のロストエデン ]
キャラクター設定からをダイスでランダムで決めた、という時点からテンションおかしい作り方ですね。ええ。とはいえ、この後シリーズになるぐらいに即興性に満ちた代物です。ロストエデンステージ準拠。
[2012/02/29(水) 23:28] 久流

投票 : [ 真冬の夜の夢 −SideB−「B」etrayer ]
鎖の夜の四部作の一つ。「真冬の夜の夢」はその後の黒巣市を印象づけるシリーズだったかと。
「戦ってみたかった」とタイマンを挑む方も、それを受ける方もどうかしている、記念すべき(?)初のエリュシオン崩壊作。
月光異譚や楽章シリーズなどにも関わる重要なキャラクターがぽつぽつと出ている。
[2012/02/29(水) 02:08]

投票 : [ 闘将!! 拉麺屋 ]
これは、究極にして至高のメニューや!!
●●はん…あんた、なんちゅうシナリオを喰わせおったんや…。
[2012/02/29(水) 01:51]

投票 : [ 月光異譚─鬼姫の章/オールオンタイム・リアクト ]
とにかく重厚なシナリオでした。PCの内情を掘り下げる内容なだけに、初見で読むには難がありますが、参加PC/登場NPCの他のセッションを読んだ後に読むと、その濃厚さを堪能できると思います。
[2012/02/29(水) 00:54] たつき

投票 : [ 札の後継者たちシリーズ ]
単なるネタキャラが後々のレギュラーキャラとなったきっかけのお話です。それ故に感慨深いものです。
[2012/02/29(水) 00:30] 久流

投票 : [ メンチ☆クエスト ]
ガンくれあうPC達がたいへん印象深かったです!(何)
[2012/02/28(火) 23:44] giwa

Separate Color
管理用
まろやか投票アンケート Ver1.02